宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」で超簡単チャーハンの作り方!お手軽でうまい!

中華レシピ

宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」で超簡単チャーハンの作り方!お手軽でうまい!

【超簡単!焼飯チャーハン】 宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」で超簡単チャーハンの作り方!お手軽でうまい!

宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」は?

最近、とても気になっていた
宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」でチャーハンを作りました。

こちらのチャーハンの素は
業務スーパーで販売しておりました。

【豚の旨味!シンプル簡単スープ!】「豚肉のしょうゆスープ」はこちら!

宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」は 豚肉、フライドオニオン、にんじん等
入っており、上記の食材をただフライパンで3分間炒めるだけで
簡単にチャーハンが出来上がります。

以前、テレビで紹介されていたみたいですが

宮城製粉から出ている
焼飯チャーハンの素で

チャーハンを作ります!

購入場所は?

こちらのチャーハンの素は
業務スーパーに置いてあります

こちらの店舗では、
この辺りに置いてありました~

チャーハンの素を選ぶ!

いろいろ種類がありますが
この中で、

こちらのチャーハンの素を
お選び下さい!

宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」を開封!

【豚の旨味!シンプル簡単スープ!】「豚肉のしょうゆスープ」はこちら!

チャーハンの素を開けてみます!

開けてみると中の状態は
フレーク状になっていました~

瓶の裏に記載してある作り方に沿って作ります!

【豚の旨味!シンプル簡単スープ!】「豚肉のしょうゆスープ」はこちら!

メーカーの作り方で・・・

裏に書いてあるとおりに
作ってみます。

油が大さじ1と
チャーハンの素が15g

卵が1個と
ご飯が200g 用意しましょう。

お米3合でしらたきご飯の美味しい作り方!はこちら!

炒めていきます!

フライパンを中火にかけて
油を入れて熱します。

油は(大さじ1)入れます。

今回はですね、メーカーの
作り方に沿って作っております。

チャーハンの素を投入!

チャーハンの素(15g)を
入れて炒めます。

このチャーハンの素には

豚肉やフライドオニオン
ニンジンなどが入っています。

といた卵を入れます。

すぐにご飯を200g
入れましょう。

今回は、糖質オフのしらたきご飯を
使用しております。

お米3合でしらたきご飯の美味しい作り方!はこちら!

ない場合は普通の白ご飯でOKです!

3分ほど炒めます。

宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」で出来上がり!

チャーハンが簡単に作れました!

出来上がりはこんな感じです。

とっても簡単!

それでは、熱々のうちに
いただきましょう!

宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」のお味は?

いただきます!

うん?このチャーハンいけるかも~

ちゃんと具の存在感が有りますね~

今回はしらたきご飯を使用したので、
少ししっとりとています。

お米3合でしらたきご飯の美味しい作り方!はこちら!

調味料を一切使っていないのに

チャーハンの素だけで、

味が決まっていますね~

フライパンで混ぜ炒めただけで、

超簡単に作ったのに美味しいです。

ごちそうさまでした~

最後に一言

宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」は美味しい!

【超簡単!焼飯チャーハン】 宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」で超簡単チャーハンの作り方!お手軽でうまい!

宮城製粉の「焼飯チャーハンの素」は 豚肉、フライドオニオン、にんじん等
入っており、上記の食材をただフライパンで3分間炒めるだけで
簡単にチャーハンが出来上がります。

また、お持ちの方はテフロンから鉄のフライパンに変えるがけで
とても香ばしくチャーハンが作れます。(今回はテフロン使用)

普通の白ご飯で作るとパラパラチャーハンになると思いますが、

今回は、しらたきご飯で作ったので、しっとりとしたチャーハンで
美味しかったです。

お米3合でしらたきご飯の美味しい作り方!はこちら!

焼飯チャーハンの素は

超簡単に作れて
お手軽で
良いですね!

材料は?

【材料】

・チャーハンの素 15g
・卵 1個
・ご飯 200g
・油 大さじ1

瓶の裏に記載してある、メーカーの作り方に沿って作りました。

炒飯チャーハンの素の詳細

品名チャーハンの素
内容豚肉やフライドオニオン、にんじん、白ねぎなどの具材が入った
フレークタイプのチャーハンの素です。卵とご飯を一緒に炒めるだけで、
美味しいチャーハンが簡単に出来上がります。香味油の風味が食欲をそそります。
栄養成分
栄養成分 (100g当たり)

エネルギー
299kcal
たんぱく質
16.4g
脂質
18.4g
炭水化物
16.5g
食塩相当量
11.3g
ホームページ宮城製粉株式会社 (miyagiseifun.jp)

コメント

タイトルとURLをコピーしました